育毛剤の正しい使い方とベストな時間帯

育毛剤の正しい使い方とベストな時間帯

育毛剤には色々な種類がありますが、一般的になっているのが塗布タイプの育毛剤です。

 

塗布タイプの育毛剤は、髪全体に満遍なくつけるよりも、髪の薄くなっている部分や気になる分を中心に塗布していきます。

 

そのとき、髪ではなく頭皮にしっかりとつけるようにすることが大切なポイントです。

 

髪にばかりつけてしまうと、成分が頭皮にしっかりと浸透しませんから、効果は半減してしまいます。

 

また、つけた後はそのままにせず、揉みこむようにマッサージをしてきちんと頭皮の奥まで浸透させるようにしましょう。

 

マッサージをすることで、頭皮を柔らかくし、血行を促すことで毛根に栄養を供給しやすくすることができるのです。

 

育毛剤は、つけ方だけではなく、つける時間にもポイントがあります。

 

夜は副交感神経が活発になるため、髪が成長しやすい時間帯になります。

 

育毛剤の使い方 http://www.geocities.jp/sakura_8205/

 

ですから、育毛剤は夜寝る前に使用することがもっとも効果的なのです。

 

入浴によって血行もいい状態になっていますから、よりしっかりと成分を頭皮に行き渡らせることができるんですよ。

 

 

 

育毛剤は、使い方次第でかなり効果が変わってきますから、ただつけるだけではなく、塗布の仕方や時間帯などに注意して、効率よく髪を育てていくといいですね。

女性が育毛剤を買うときの注意点

 

育毛剤には、血流促進、栄養を行き渡らせる、男性ホルモン、皮脂分泌抑制など色々と種類があり、自分の頭皮の状態に合わせた育毛剤を使うことが、育毛の為に重要です。

 

育毛剤は男性のイメージが強いですが、最近は女性用育毛剤も販売されており、男性用と比べてパッケージがおしゃれで植物由来の成分を使っている商品が多いですが、まだまだ知名度は低いので、店頭に置かれていないことも多く、確実に入手したいのであればネットで購入した方が良いでしょう。

 

女性用育毛剤は少し高いので、男性用育毛剤を購入して使おうと思う人がいますが、それは絶対にしないでください。

 

男性と女性では毛が薄くなる、抜け毛の原因は違いますし、女性が男性用の育毛剤を使うと、頭皮トラブルが起きる可能性がありますので、男女兼用か、女性専用の育毛剤を使いましょう。

 

育毛剤はネットで買えば色々と種類を選ぶことができますが、商品の中には返金補償付きの物もあります。

 

初めて育毛剤を買いたいけど、どういうものか試してみたい、という人は返金補償付きの商品であれば、使用後も一定金額返金してくれますので、個人的にはオススメです。

 

育毛剤は高い物を使えば良いというわけではありませんので、自分にあった物を探し、使い、育毛の為に頑張ってください。

育毛剤の使用感

 

育毛剤というと何となくにおいがきつかったり、べたべたするイメージがあったのですが、父親の使っていたものに対して、今は随分進化を遂げていたようです。

 

自分が使用してみて、全くその違和感を感じなかったことが驚きでした。

 

私が使用している育毛剤は、まず見かけからしてあまり育毛剤らしくありません。

 

外見から漂う親父臭さもなく、どちらかといえばデオドラント製品のような感じで、普通に持ち歩くことができます。

 

泊りがけの仕事などで、万が一使用しているところを見られたとしても、頭に直接塗布している場面でなければ十分ごまかしか効く感じですね。

 

頭皮につけた感覚も少しすーっとする程度で、不快感を一切感じさせないのが嬉しいです。

 

髪がギトギトすることもありませんし、直ぐに乾いてしまうところも気に入っています。

 

そんな状態で、つけていても育毛剤だということを全く意識させない最近の商品ですが、効果の方はなかなか期待できそうな気がしています。

 

すくなくとも抜け毛は防げていますし、脂っぽくもなくフケが出るわけでもなく、頭皮環境は非常によい傾向に向かっていますね。

 

育毛剤のイメージだけで拒否している人がいたら、もったいないからとりあえず試してみてと、アドバイスしてあげたいです。